FX
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古きパリの岸辺で Sur les quais du vieux paris

3月になりました
日曜日はシャンソン教室でのフランス語レッスンでした。
このブログを見た方が、レッスンの場所を推測して
去年からこのレッスンに参加されています。
その行動力に驚いています。
可愛い顔してやるなおぬし

風は冷たいけど春の兆しが感じられる一日でした。
イヴさんのリクエスト、「古きパリの岸辺で」を早くアップしないと
季節が間に合わなくなってしまいます


下手っぴ和訳はこちら
 




まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

スポンサーサイト

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

サンジャンの私の恋人 (和訳)

風邪っぽいと思ったので、昨日葛根湯飲んだりして
今日はだいぶ調子いいけど、午後からの仕事に備えて
体力温存です。

なので、以前訳してアップしていなかった「サンジャンの私の恋人」

フランス語で歌いたい方はこちら
 

まずここでポッチンしていただくと
ありがたいです

人気ブログランキングへ

続きを読む

theme : 今日の1曲
genre : 音楽

Mon amant de Saint-Jean サンジャンの私の恋人 

サンジャンって人の名前だったんですね。
サントロペとかサントノーレみたいに
ずっと土地の名前だと思っていました。
シャンソン初心者なんて、こんなモンです。

サンジャンつまり聖ヨハネの日に会った人に恋をしてしまった。
相手は本気じゃないのは分かってるけど忘れられないって内容です。

シャーロット・ゲンズブール主演の映画「小さな泥棒」で使われていたそうです。



シャンソンらしい三拍子の身体が揺れてしまう曲なのに切ない歌なんですね。
40年代の曲です。


 


下手っぴ和訳はこちらから


なぜか4,5行目を
Mais quand un gars m'a pris un baiser,
J'ai frissonné, j'étais chipée
と書いてある詩が多く
曲の通りの歌詞を見つけるので時間がかかってしまいました。

人気ブログランキングへ  

良かったらポッチお願いします。



続きを読む

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

tag : サンジャン シャーロット・ゲンズブール 小さな泥棒

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。