FX
   
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群衆 La foule

1957年に発表されました。
wikiによると
原曲はQue nadie sepa mi sufrir,
アルゼンチンのペルーワルツと書いてありました。
え?ペルーなのアルゼンチンなの?
いずれにしても南米の音楽です。
歌詞はミシェル・リヴゴーシュ

セルダンを失った後の曲です。
そう思うととても深い歌です。



ZAZのla foule


私は好きだけど、ピアフとはかなり違います。




まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 今日の1曲
genre : 音楽

私の回転木馬 Mon manège à moi 

まだブログを始めた頃
訳詞は難しいからと逃げてました。
その頃の歌を少しづつ訳しています。

まず、ピアフを全部片付けようと思っています。

この曲はとても楽しくて好きです。
最後のほうの歌詞
命がなくてもずっと愛し合うって
愛の賛歌と同じです。

回転木馬ってパリの街にはよくありました。
冬になると移動回転木馬が広場に来たりしていました。

Manège

こんな感じです。


小さかった娘は回転木馬に乗るのが大好きでした。

フランス語で歌いたい方はこちら
  



まずここでポッチンしていただくとありがたいです
にほんブログ村 音楽ブログへ


続きを読む

theme : 今日の1曲
genre : 音楽

ミロール Milord

ピアフの代表作
恋人だったムスタキが作詞したものです。

milordって英語のMY LORDから来たもので

だんなくらいの意味です。


ミルヴァの歌とムスタキ伴奏という
豪華ヴァージョンありました。



素晴しい


フランス語で歌いたい方はこちら


まずここでポッチンしていただくとありがたいです
にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

theme : 今日の1曲
genre : 音楽

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。