FX
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛に生きる VIVRE

作詞はピエール・バルー
作曲はフランシス・レイ

メロディーがおしゃれで、
詞がピエール・バルーらしいと思います。

ちょっと歌ってみたいです
歌えないけど

フランス語で歌いたい方はこちら
 





まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 思い出の音楽
genre : 音楽

祝福のサンバ  Samba Saravah

私は声フェチというか
ある種の声にハマル癖があります。

ピエールバルーの声もそう

この癖は女声にはないので
やっぱりフェチって言っていいと思います。

私が映画「男と女」が大好きなのは
ストーリーや主役のアヌーク・エメやジャン・ルイ・トランティニャンが
好きなのもあるけど、
ピエール・バルーの音楽も気に入っているからなのよね~

フランス語で歌い方はこちら
  




まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

theme : 思い出の音楽
genre : 音楽

A L'OMBRE DE NOUS

今日もお稽古で一緒の奥様方の悩み
夫が家にいるとうっとおしいでした。

そんなもんですかね





『僕たちの影に』

僕たちのそばでずっと
愛の名のもとに
永遠の意欲は残るだろう
僕たちの愛の名のもとに
影は残るだろう

この僕たちの影
僕たちの空を焦がした太陽が
どれほど注意をこらさなければならなかったか
この太陽の名のもとに
影は残るだろう


昨日はここまででした。

まずここでポッチンしていただくと
ありがたいです

人気ブログランキングへ


続きを読む

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。