FX
   
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gare de Lyon  リヨン駅

昨日のリヨン駅の続きです。

リヨン駅ってモンパルナス駅と違って
外見がレトロでおしゃれ

gare de lyon
(googleからお借りしました)

パリから南の方に行くときはこの駅から乗ります。

因みにフランス第二の都市リヨンにはリヨン駅ってないそうです。
ずいぶん昔にこの駅からTGVに乗って
リヨンに行ったことがあるけど
その時は何駅に停まったんだろう?

リヨン市内のTGVが停まるのは
ペラーシュ駅、パールデュー駅 だけど
どっちだったかな~?

まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

スポンサーサイト

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

リヨン駅

この曲を初めて聴いたのは
初めて行ったシャンソンコンクール予選、
もちろん、聴く側です。

バカンスに行くのよ
タクシー、急いでって
楽しそうに女の人が歌っていました。

シャンソンって暗い話を
けっこうさらっと歌ったりするので
そのうちきっと何か起こるんだろうと期待して聞いていました。

でも、ずっと「イタリアに行くのよ」って
楽しそうで、
最後に「タクシー!リヨン駅まで急いで!」
で終わり

オチはないと
とてもガッカリしたというのがこの歌の印象です。

フランス語レッスンのときに
生徒さんにその話をしたら
シャンソンに詳しいその生徒さんに
それはバルバラの歌だと教えてもらいました。

バルバラ唯一の明るい歌

訳してみたら
この歌の良さがわかりました。

まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

tag : バルバラ

サンタマンの森で Au bois de Saint-Amand

年取ると代謝が悪くなるから
食べたものがみんな身になってしまいます。

気をつけてるんだけど、風邪ひいている間自分を甘やかしたら
てきめん
ウエストに来てます



これ元に戻すの大変なのよね~




バルバラの1967年の曲

「サンタマンの森で」続きです。

まずここでポッチンしていただくと
ありがたいです

人気ブログランキングへ



続きを読む

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。