FX
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は病んでいる je suis malade 後半

昨日の続きです

胸が締め付けられるような歌です。

そう言えば、サビの
je suis marade
のところフランスにいるときに聞いた覚えがあります。
多分、セルジュラマが歌っていたと思います。


前半はこちらから
 

【私は病んでいる】

毎晩私は飲む
私にとってどんなウイスキーも同じ味
すべての船はあなたの旗を掲げる
あなたがどこに行くのかもう私にはわからない

私は病んでいる、本当にダメだわ
私は自分の血をあなたの身体に注ぐ
そして私は死んだ鳥のよう
あなたといえば眠っている

私は病んでいる、本当にダメだわ
あなたはすべての私の歌を取り上げた
あなたは私の言葉のすべてを空っぽにした
でも、私はあなたの肌の前にできることがあったと思う


この恋は私を殺す、もしそれが続くなら
私は一人で死ぬでしょう
愚かな子どものように私のラジオのそばで
歌う私自身の声を聴きながら

私は病んでいる、本当にダメだわ
夜に私の母親が外出しいたときのように
彼女は私を絶望と一人きりにした

私は病んでいる、そう、病んでいるわ
あなたはすべての私の歌を取り上げた
あなたは私の言葉のすべてを空っぽにした
そして私の心は完全に病んでしまった
バリケードに閉じ込められて
私が苦しんでいることをわかってよ





ダリダヴァージョンです


まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

スポンサーサイト

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

Je suis malade 私は病んでいる 

きれいな花の画像満載のブログ
小さな庭日記の紙ヒコーキさんのリクエストです。 


紙ヒコーキさん、遅くなりました

リクエスト頂いてから調べてわかったのですが、
セルジュ・ラマ作詞、アリス・ドナ作曲
1973年リリースされたラマのアルバムに入っています。

本人はもとより、ララ・ファビアン、ダリダも歌っています。

訳けっこう難しかったです



こちら本家


まずここでポッチンしていただくとありがたいです

         にほんブログ村 音楽ブログへ

続きを読む

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

信じる Croire

若かった頃
何でもできるような気がしていた頃
そんな頃を思い出させる歌です

週の終わり、
ちょっとお疲れ気味の時に聴くには
いいかな



Lara Fabian
ララ ファビアンです




信じる

いいえ、私は歌いたくない
黒すぎるヴァイオリンの叫びのような
泣いている言葉について
私達は運命を心の目で見る
私達がそれを信じる事を邪魔するものは何も無い

新しい世界を信じる
頭の中にある
明日を信じる為に私達を信じる
嘘さえも信じる
もしそれが止まるなら
私達の手相も信じる

鳥いっぱいの空を信じる
あなたの腕の中をいつも信じる
あなたの肌の色を信じる
私達がもっと先へ進むことを信じる

20歳という時を信じる
大地に火山を作ることができると信じる
火を創ることができると信じる
私達に愛があるとき


人気ブログランキングへ  

良かったらポッチお願いします。下手っぴ訳詞はお許しを(間違ってたらコッソリ教えて下さい)    
      

続きを読む

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

tag : ララ ファビアン

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。