FX
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのお嬢さん  Mademoiselle de  Paris

これもたそがれさんのコメントにあった曲です。
多分聞いたことあると思います。

一人で生きている頑張り屋の女の子の歌です。
とてもフランス人らしいと思います。


訳難しかったです

彼女はパリのお嬢さんと呼ばれている
彼女の生活は我々とそんなに変わらない
彼女の王国はリヴォリ通り
彼女の使命 他の人に服を着せること
彼女は見習いお針子とらしい
彼女の地位が低いことが本当だとしても
彼女は私達の道にどれだけの
ブーケや花飾りを蒔いてくれたか
彼女は自分の街の歌を歌う
彼女は愛の誓いを夢見る
彼女は泣く しばしばよく泣く
パリのお嬢さん
彼女はは持ってる才能全てをオペラ座に舞踏会のために尽くす
そしてポルトデリラへ急ぐ
パリのお嬢さん
天気が良い
そしてそこで
彼女はコートに心を縫いこむ
しかしパリの女の子の心は
すみれの花束にも似て
土曜日にブラウスにつけて
日曜日はいつもお祭りで失くす
ダンスホールよさようなら、男友だちよさようなら
彼女は傷ついて一人
そしてまた一週間が始まる
そして歌がまた始まる
彼女は街のアリアを歌う
彼女は愛の誓いを夢見る
彼女は泣く しばしばよく泣く
パリのお嬢さん
彼女は辛い涙を流す
カルヴェンヌ社のドレスを作る為に
そしてマドレーヌ寺院のそばを散歩する
パリのお嬢さん
3つの小さな順番
ある日
彼女は恋に泣いたことを忘れる
彼女は歌うと心が幸せになる
彼女は夢見るそしてその夢は青い
彼女は泣くでもそれはそんなに本気ではない
パリのお嬢さん
彼女は小走りに急ぐ
彼女はシャンゼリゼに向かって走る
チュイルリーの雀に昼ごはんを少し分けてあげる
彼女は微笑む
ほらこれがパリのお嬢さん
彼女は口ずさむ
彼女は微笑む
ほらこれがパリのお嬢さん


終わりの方の歌詞が少し歌っている歌詞と違いました。
必死で耳コピして歌のほうに合わせました。
もしかして間違ってるかも

porte des lilas
のPORTEは門というより
地名の固有名詞として扱いました。
porteがつく地名は他にもたくさんあるので。

                 


人気ブログランキングへ  

良かったらポッチお願いします。下手っぴ訳詞はお許しを(間違ってたらコッソリ教えて下さい)    
 



表記のルールを参考に発音を確認しながら歌ってください♪

【Mademoiselle de  Paris】

On  l'appelle Mademoiselle de  Paris
オん ラペ マモワゼ  ドゥ パり
Et sa vie   c'est un petit  peu la nôtre
エ サ ヴィ セタん  ティ プ  ラ ノトる
Son royaume   c'est la rue de   Rivoli
ソん ろワイヨ セ ラ りゅ  ドゥ りヴォリ
Son destin,   c'est l'habiller les autres
ソん デタん セ  ラビエ    レゾトる
On   dit   qu'elle est petite main
オん ディ ケレ       ティ マん
Et s'il est vrai  qu'elle n'est pas grande
エ スィレ れ ケル  ネ パ  らん
Que de bouquets et de   guirlandes
ク  ドゥ ケ   ゼ ドゥ ラん
A-t-elle semés sur    nos chemins
アテル メ  スュー ノ シュマん.
Elle  chante un  air   de son  faubourg
 シャんタんネーる ドゥ ソん ふぉブー
Elle rêve   à des serments d'amour
エル れ ア デ セマん ダムー
Elle   pleure  et  plus  souvent qu'à son  tour 
ル プルーる エ リュ ヴァん カ  ソん トゥー
Mademoiselle de Paris
モワゼル ドゥ パり

Elle donne tout  le  talent qu'elle a
 ド  トゥ  タラん ケラ
Pour   faire    un   bal à l'Opéra
プー ふぇーる アん  バラロペら
Et  file,   à la  porte des Lilas
エ フィ ア ラ ポるト デ リラ
Mademoiselle de Paris
モワゼル ドゥ パり
Il    fait beau
 ふぇ ボ
Et là-haut
エ ラオ
Elle  va   coudre un coeur   à  son manteau
 ヴァ ドる  アん クーる ア ソん マん

Mais le coeur d'une enfant    de Paris
メ   クー ドユンナんふぁん ドゥ パり
C'est pareil aux bouquets de  violettes
セ パれイユ オ ケ    ドゥ ヴィオレッ
On  l'attache au corsage    un   samedi
オん ラタシュ オ コサージュ アん サディ
Le dimanche   on   le perd  à  la fête
 ディマんシュ オん  ペ ア ラ ふぇッ
Adieu   guinguette, adieu   garçon
アディユ ガんゲッ  アディユ ガソん
La voilà seule  avec   sa   peine
ラ ヴォラ ス アヴェッ サ ペヌ
Et recommence la semaine,
エ コマん  ラ 
Et recommence la chanson
エ コマん  ラ シャんソん
Elle  chante un  air   de son  faubourg
 シャんタんネーる ドゥ ソん ふぉブー
Elle rêve   à des serments d'amour
エル れ ア デ セマん ダムー
Elle  pleure   mais ça n'est pas bien   sérieux
ル プルー メ   サ ネ パ  ビヤん セりユ
Mademoiselle de Paris
モワゼル ドゥ パり
Elle donne les larmes  de sa  peine
 ドヌ  レ ラるム ドゥ サ ペ
Pour   faire   les robe de  chez Calveine    et flanne du   côté de  la Madeleine
プー ふぇー レ ろブ ドゥ シェ カルヴェンヌ エ  ドュ コテ ドゥ ラ マレー
Mademoiselle de Paris
モワゼル ドゥ パり
Trois  petits tours
ろワ ティ トゥー
Un   bonjour
アん ボんジュー


Elle oublie qu'elle a pleuré d'amour
リ  ケラ    ルれ ダムー
Elle  vole   à  petits pas pressés
 ヴォル ア ティ パ れセ
Elle  court  vers   les Champs Elysées
 クー ヴェーる  シャんゼリゼ
Et donne un peu de  son déjeuner
エ ド アん プ ドゥ ソん デジュネ
Aux moineaux des Tuileries
オ  モワノ   デ チュイ
Elle fredonne
 るド
Elle  sourit...
 
Et voilà   Mademoiselle de Paris
エ ヴォラ マモワゼ  ドゥ パり



最後までお読みいただきありがとうございました。
ついでにさっき忘れたポッチお願い出来れば幸甚でございまするdogezas.gif
人気ブログランキングへ   
スポンサーサイト

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

tag : ポルトデリラ

涙が出ちゃいます。

  とても素敵な曲です。私が代の頃・・パリのお針子を題材にした、フランス映画がありました。ジャクリーヌ・フランソワが出ていて、映画はともかく主題歌がとてもヒットしました。訳詞もあの時代の雰囲気に溢れていて、よかったです。
 この映画について私のブログ記事があると思うので、探して見ますがもし、ご覧戴ければ嬉しいです。
 見付かればブログURLを、次のコメントで送りますので見て下さいね。

記事のURLです。

  平成8年に書いた記事が見付かりました。
 URLをお送りしますので、ご笑覧下さい。
 
   http://twilight001.at.webry.info/200804/article_2.html

 読み返して見ると恥ずかしいですが、ご勘弁下さい。
 音源は著作権の都合で只今、カットしてありますが修復工事して置きます。お聴きになられている、歌手も同じかも・・私の手持ちの譜面や和訳歌詞も・・・・若干のイメージの違いが、あるかと思いますが、お許しのほどを・・・それにしてもいつ拝見しても素敵な和訳歌詞に、古き良きパリの雰囲気を感じます。
 私の駄文・・また紹介しますので、よろしくおつき合い下さいね。

No title

シャンソン あまり詳しくはないわたしですが、その中で特に好きなもののひとつです。
このサイトで初登場というのが意外ですが、取り上げてくださってうれしかったです。
自己流のアレンジでピアノで時々弾きます。わたしのつたない演奏じゃあんまり聴きたいという人もいないでしょうが、録音アップできるようがんばりますね。

Re: 涙が出ちゃいます。

たそがれさん、いつもコメントありがとうございます。

映画があったんですね。
観てみたいです。

訳詞は殆ど直訳なので恥ずかしいです。

Re: 記事のURLです。

記事拝読しました。

とても詳しく書いてあって参考になりましたm(__)m
「水色の夜会服」ってタイトルの映画ですね。
DVDがあるか探してみます。
ちょっとワクワクしてきました。



Secret

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。