FX
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かもめの歌 jusut une chanson

中島みゆきのかもめの歌のカバーです。
パトリシア・カースが歌っても違和感無いです。

訳は適当です
全体の雰囲気はこんなモノってことで




【ただ歌だけ】

すべてを失った時私達に何が残ってるの?
私たちの愛や想い
時がこれら全ての宝物を奪ってしまった
私たちの首に後悔と同じ重さで下がっている

ここにだれもいないのは誰のせい
私たちに思いを置いたまま
私たちに過去の亡霊を思い起こさせる歌が残るだけ

風は私たちの悲しみと
望みを遠くに追いやる
でも風は私達の思い出に何もできない
思い出を折っても思い出は又やって来る
目に涙
そして涙の跡は
私たちを幸せだった日々へ連れて行く


何も忘れない 特に行ってしまったこの心を
私達の夢は全部沈黙に侵食されているとよくわかってるわ
それを愛していたら
あぁ、もし彼らが戻ってくれたら

風は私たちの悲しみと
望みを遠くに追いやる
でも風は私達の思い出に何もできない
思い出を折っても思い出は又やって来る
目に涙
そして涙の跡は
私たちを幸せだった日々へ連れて行く



脱ぎ捨てた絹をたたんで、片付ける
もう過去はないと決めたわ
一人切りと雨の中を横切る
太陽が隠れて大雨の中を一人


すべてを失った時私達に何が残ってるの?
私たちの愛や想い
ただ歌だけ、私たちが与え合った歌だけ
毎年秋に幻が私たちの気持ちを静める

風は私たちの悲しみと
望みを遠くに追いやる
でも風は私達の思い出に何もできない
思い出を折っても思い出は又やって来る
目に涙
そして涙の跡は
私たちを幸せだった日々へ連れて行く



風は私の悲しみと
望みを遠くに追いやる
でも風は私の思い出に何もできない
私は思い出を追いも思い出は又やって来る
私は目に涙を浮かべる
幸せだった日々にように
愛して欲しい


  





良かったらポッチお願いします。下手っぴ訳詞はお許しを(間違ってたらコッソリ教えて下さい)    
      



表記のルールを参考に発音を確認しながら歌ってください


【JUSTE UNE CHANSON】

Qu'est-ce qui nous reste quand on a tout perdu
 ケ    キ   れスト カんトナ  トゥ ペドュ
Pour un amour  ou une idée qu'on avait eu ?
プーらんナムーる  ユンニデ コんナヴェ ユ
Tout ces bijoux que le temps nous a volé
トゥ セ  ビジュ ク ル タん ザヴォレ
Pendent  nos cous comme
パんダん  ノ   コ
autant de  lourds regrets
タん ドゥ ルーる るグれ

A qui la faute si on est lí   sans personne
アキ ラ ふぉ スィ オネラ サん ペるソンヌ
De ceux qu'on laisse ou qui nous abandonne
ドゥ ス コん  レ   キ バんドンヌ
Reste  une  chanson  juste    un air     qui nous revient
スト ユン シャんソん ジュスト アんネー キ   ヴィヤん
Et qui réveille    les fantí ´mes des jours anciens
エキ  れヴェイユ レ ふぁんト デ ジュー ザんスィヤん

Et  le  vent pousse au loin
エ  ヴァん  オ ロワん
Nos chagrins, nos désirs
ノ  シャらん ノ デズィー
Mais le  vent   ne peut rien
メ    ヴァん  プ  りヤん
Contre nos souvenirs
コんトる ノ ニー
On les chasse, ils reviennent
オん レ シャ イル るヴィエンヌ
On a des larmes dans les yeux
オんナ デ ラるム ダん レズュ
Et leurs   traces nous ramí ¨nent
エ ルーる ト    ラメ
Vers    les jours heureux
ヴェー レ ジュー ズる

On n'oublie rien   surtout   pas ce coeur enfuie
オん リ りヤん スュトゥ パ ス クー アんふゅイ
On  le sait bien   tous nos rí ªves sont envahis
オん ル セ ビヤん トゥ ノ れ  ソん タんヴァイ
Par    ces absents í qui l'on voudrait tant dire
パー セザサん  ア キ ロん れ タん ディー
Qu'on les aimait, oh   s'ils   pouvaient revenir
コん  レゼメ    オー スィ ヴェ   ニー

Et  le  vent pousse au loin
エ  ヴァん  オ ロワん
Nos chagrins, nos désirs
ノ  シャらん ノ デズィー
Mais le  vent   ne peut rien
メ    ヴァん  プ  りヤん
Contre nos souvenirs
コんトる ノ ニー
On les chasse, ils reviennent
オん レ シャ イル るヴィエンヌ
On a des larmes dans les yeux
オんナ デ ラるム ダん レズュ
Et leurs   traces nous ramí ¨nent
エ ルーる ト    ラメ
Vers    les jours heureux
ヴェー レ ジュー ズる

Pliés, rangés  les déshabillés de soie
プリエ らんジェ レ デザビエ  ドゥ 
On s'est juré qu'il n'y aurait plus d'autrefois
オん セ ジュれ キル ニオれ プリュ ドトるふぉワ
Seule on   travers      tant de   brouillard   et de  pluie
  オん らヴェーるス タん ドゥ ブイヤー エ ドゥ プリュイ
Seule sous l'averse  quand le soleil   s'est enfoui
    ラヴェるス カん ル ソレイユ セ タんふゅイ

Qu'est-ce qui nous reste quand on a tout perdu
 ケ    キ   れスト カんトナ  トゥ ペドュ
Pour un amour  ou une idée qu'on avait eu ?
プーらんナムーる  ユンニデ コんナヴェ ユ
Juste    une  chanson,  juste   un air    que l'on se donne
ジュスト ユン シャんソん ジュスト アんネーる ク ロん  ドン
Une   illusion     qui nous berse í    chaque automne
ユン イリュズィオん キ   ベるス ア シャ オトン

Et  le  vent pousse au loin
エ  ヴァん  オ ロワん
Nos chagrins, nos désirs
ノ  シャらん ノ デズィー
Mais le  vent   ne peut rien
メ    ヴァん  プ  りヤん
Contre nos souvenirs
コんトる ノ ニー
On les chasse, ils reviennent
オん レ シャ イル るヴィヤンヌ
On a des larmes dans les yeux
オんナ デ ラるム ダん レズュ
Et leurs   traces nous ramí ¨nent
エ ルーる ト    ラメ
Vers    les jours heureux
ヴェー レ ジュー ズる

Et  le  vent pousse au loin
エ  ヴァん  オ ロワん
Mes chagrins, mes désirs
メ  シャらん メ  デズィー
Mais le  vent   ne peut rien
メ    ヴァん  プ  りヤん
Contre mes souvenirs
コんトる メ  ニー
Je  les chasse, ils   reviennent
ジュ レ シャ イル るヴィヤんヌ
J'en ai des larmes dans les yeux
ジョネ デ  ラるム ダん レズュ
Je  voudrais que tu m'aimes
ジュ ドれ    チュ メ
Comme aux jours heureux
   オ ジューる ズる

最後までお読みいただきありがとうございました。
ついでにさっき忘れたポッチお願い出来れば幸甚でございまするdogezas.gif
人気ブログランキングへ   
関連記事
スポンサーサイト

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

No title

三小節目の片付けるが高づけるになっているよん。

悲しげで気怠くて切ない歌だなぁ。

ポチリーヌ

Re: No title

ぴゅうりーぬちゃん、ありがとうm(__)m

早速直したよ。

No title

中島みゆきの歌のカバーなのですか?
でも、まさにシャンソンですね。
歌詞がフランス語なのでフランスが先か日本が先か…。

Re: No title

kaolineさん、いらっしゃいませ(^^)

> 中島みゆきの歌のカバーなのですか?

そうなんです。
でも、パトリシア・カースにぴったりでしょ♪
不思議ですよね。

先日メールを送らせていただきました

こちらでは初めまして。先日は突然、メールを送りましてすみませんでした。
私もパトリシアカースを少し、調べてみたんですがやはりこの、曲のことが出てきました。
中島みゆきがパトリシアカースへ、頼まれたのか作った曲なんだそうです。そして中島みゆき自身も、かもめの歌として歌っているらしいですが、微妙にパトリシアへ贈ったものとは、歌詞が違うらしいです。
私は妙なことに、子供のころから中島みゆきとの縁を感じまして。
そもそも保育園の担任が、中島美雪先生という恐らく、同姓同名なのでしょう。
初めて物心ついて、印象に残ったのが柏原芳恵に提供した、「春なのに」でした。やがて研ナオコさんや根津甚八さんへの提供曲に、親しむように育って高2のころに、付き合った彼女がまた中島みゆきを聞いておりまして、そんなこんなで二十歳過ぎてからも、中島みゆきさんを欠かしたことが無いというように、暮らしてきました。
その為このパトリシアカースとのご縁も、奇妙なことだなと感じておる次第です。
”Je Te Dis Vous”=永遠に愛する人へと題された、この曲。
僕は長年恋煩いをしてきた、そのお相手が幼・小・中の同期生なのですが、今たまたま大学で「実存と現象学の哲学」という、科目を学び始めて彼女との、過去やそれ以外の恋人たちとの過去を振り返り、色々と感慨を深めているところです。

Re: 先日メールを送らせていただきました

こんにちは、コメントありがとうございます。
そうなんだぁ、この曲はパトリシア・カースの為に中嶋みゆきが作ったって初めて聞きました。貴重な情報ありがとうございます。
ヴィジュアル系シャンソン歌手のlioさんから聞いた話ですが、パトリシア・カースって素はシャイな人で歌っているときとギャップが大きいそうです。
櫻井さんのように若い方も拙ブログを読んでいただいて嬉しいです。またいらして下さいね。
Secret

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。