FX
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご注意

フランス語ができなくてもフランス語で歌いたい方のためのサイトです。 できるだけフランス語の発音に近くなるようにルビを振りました。 しかしながら、あくまでお遊びで個人的に楽しむためのものです。
人前で歌うときは必ず専門の方に指導を仰いで下さい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精 La Fee (続き)

『妖精』


私のうちにも妖精がいるわ
光る屋根の上に
真っ赤な裾をした彼女を屋根の上で見つけたの
ある朝、コーヒーの香りがしていたとき
全ては霜に覆われていた
妖精は本の下に隠れていた
そして月は酔いから冷めていた

私のうちにも妖精がいるわ
彼女の裾は燃えた
彼女は知ってるはず
彼女は飛べない、もう決して飛べないって
彼女の前に他のコが試した
あんたより前に
別の妖精がいたの
たたんだ羽の下にいる彼女を見つけた
寒いんだってわかった





昨日はココまででした。
つづきです。

私のうちにも妖精がいるわ
棚の上で彼女はぼんやりテレビを見ている
外の戦争を
彼女はいろんな雑誌を読んでいる
そして家の中にいる
窓辺で時を数えながら
窓辺で時を数えながら

私のうちにも妖精がいるわ
そして彼女が昼ごはんを食べる時
焼けた羽が音を立てるの
彼女は混乱してるってわかるわ
でも、私は彼女を抱きしめるか私の指で摘みたいと思うの

私のうちにも妖精がいるわ
飛びたいと思っていたけど飛べない妖精が


歌詞の下に可愛い動画があります

【La F醇Pe】

表記のルールを参考に発音を確認しながら歌ってください
  

Moi  aussi  j'ai  une   fée  chez  moi
モワ オスィ ジェ ユン ふぇ シェ モワ

sur l    es gouttières  ruisselantes
スュー レ ティエー りゅイラん

je   l'ai trouvée sur un    toit
ジュ レ ヴェ スューらん 

dans sa traine    brulante
ダん サ れんヌ ブりゅラん

c'était un   matin ça  sentais le café
セテ  タん マタん サ サんテ  カふぇ

tout était recouvert   de  givre
トゥテテ  ヴェーる ドゥ ヴる

elle s'était  cachée sous un  livre
エル セテ  カシェ   ザん リヴる

et  la lune    finissait  ivre
エ ラ リュン ふぃニセ イヴる


Moi  aussi  j'ai  une    fée  chez  moi
モワ オスィ ジェ ユン ふぇ シェ モワ

et  sa traine   est brulée
エ サ れん エ りゅレ

elle  doit bien   savoir
エル ワ ビヤん サヴォワー

qu'elle ne peut pas, ne pourra jamais  plus voler
ル  ヌ プ  パ   ら   ジャメ リュ ヴォレ

d'autres ont essayés  avant elle
ドト  オん エセイエ アヴァん

avant   toi   une autre était là
ヴァん ワ ユンノトる エテ ラ

je   l'ai trouvé  repliée sous ses ailes
ジュ レ トヴェ るプリエ  セゼ

et  j'ai  cru   qu'elle avait froid
エ ジェ りゅ ケラヴェ    ろワ



Moi  aussi  j'ai  une   fée  chez  moi
モワ オスィ ジェ ユン ふぇ シェ モワ

depuis   mes etageres elle    regarde en l'air
ピュイ メゼタジェー エル るダんレー

la   television           en    pensant  que dehors  c'est la guerre
ラ テレヴィズィオん アん パんサん  オー セ   ラ ゲー

elle   lit des periodiques  divers
 リ デ ペりオディッ ディヴェー

et  reste a la maison
エ れスタ ラ メゾん

a   la fenetre, comptant les heures
ア ラ トる コんタん レズー

a   la fenetre, comptant les heures
ア ラ トる コんタん レズー




Moi  aussi  j'ai  une   fée  chez  moi
モワ オスィ ジェ ユン ふぇ シェ モワ

et lorsqu'elle   prend son dejeuner
エ ロるスル プらん ソん デジュネ

elle  fait   un  bruit    avec    ses ailes grillees
 ふぇ アん りゅイ アヴェッ セゼル  グりエ

et  je   sais bien   qu'elle est dereglee
エ ジュ セ  ビヤん ケレ     デれ

mais je    prefere    l'embrasser ou  la tenir    entre   mes doigts
メ   ジュ プれふぇー ラんらセ   ラ ニー アんトる メ   

Moi  aussi  j'ai  une   fée  chez  moi
モワ オスィ ジェ ユン ふぇ シェ モワ

qui voudrait voler mais ne le peut pas...
キ れ  ヴォレ メ ヌ ル プ パ




ノリがいいから
もわおしゆんぬふぇしぇもわ
って口ずさんでしまいます。

人気ブログランキングへ  

良かったらポッチお願いします。下手っぴ訳詞はお許しを(間違ってたらコッソリ教えて下さい)    
関連記事
スポンサーサイト

theme : シャンソン・フレンチポップスを原詩で歌おう♪
genre : 音楽

ZAZ大好き☆

やったー! ZAZの登場ですね!!
リクエストしたいなぁ~と思ってたんですよ☆
ハスキーなのに柔らかくて・・・彼女の歌声は病みつきになります♪

この曲の歌詞は哲学的というのか(?)抒情的というのか(??)、
深い意味合いがあるんですね!

頑張って歌ってみようかしら^^

Re: ZAZ大好き☆

Mikaさん、こんばんは

私もZAZ大好きなので、これからドンドンアップしていこうと思っています。

ぜひ、歌ってください。
Secret

ブックマーク


よろしくお願いします。

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

カテゴリ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。